スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」

前回からの続きです。今回注目すべきなのは…名取でしょうか?

白笠を疑った名取。白笠は豊月神のことを信じていたから、ぎりぎりまで待ちました。“豊月神と白笠”、“名取と柊”…この二組は似ています。力で従わせるような主従関係ではなく、従者からの信頼があります。白笠が柊のことを“式”ではなく、“お仲間”と言ったのが印象的でした。
「本当はもう豊月神はいなくなったんじゃないのか?」という名取の言葉に反応した柊。二組の関係が似ているように、名取が柊に愛想を尽かすことがないように、豊月神も白笠を見捨てたりはしません。柊が白笠に言った言葉は、名取に対する思いでもあります。その柊を見つめる名取の視線は、前回の柊の視線に似ています。柊の思いに気付く名取。

名取の「夏目は本当に凄いな」という台詞。ニャンコ先生に言われた通りの仕事に関する意味と、利益に関係なく純粋に凄いと思う気持ちの二つの意味があります。1期、2期の頃は、名取はあえて夏目を巻き込んでいるような部分がありました。でも今は、“友人”という関係を壊したくない気持ちが強いみたいです。

ニャンコ先生の「どうせお前のことだから、もしも豊月神が負けたら、都合良く私の力を借りようとか思っているのだろう」という台詞。“どうせ”や“都合よく”の部分が引っかかります。前回書いた通り、ニャンコ先生はあえて夏目を突き放しているように見えるんですよね。ですが、危なくなった時には必ず助けてくれます。ただツンデレなだけにも見えますが、力の使い所を見極めているようにも見えます。どちらが正しいのかは、普段からひねくれている部分が多いので何とも言えませんね。

「大丈夫だよ夏目。ここまで頑張ったんだ。あと少し、きっとやれる。」…名取の台詞、いかにも“親”ような立場の言葉。“ここまで頑張った”という言葉が、今回のことだけではなく、今までのことのようにも感じられます。夏目を正しい道に導く言葉、後押しする言葉。ふと、OPの歌詞を思い出したり…。

豊月神と不月神。妖怪たちの話によれば、豊月神が負けたことはないとのこと。なので、山が枯れてしまうことはありませんでした。これってつまり、毎回豊月神がわざと勝ち、不月神がわざと負けていたということでしょうか?あるいは、不月神が意図的に負け続けていたとか。もしかしたら、本当に不月神の方が弱かったとか…。妖怪たちにとって、このお祭は娯楽でした。だから勝敗(勝負の後の十年間について)は二の次で、みんなで楽しむことが主体のお祭だったのかな…と思います。豊月神と不月神、勝負は娯楽であり、その先にあるのは豊作。
豊月神は三年間封じられていましたが、山に何か異変が起きたりすることはありませんでした。信仰心が薄らぎ、力を失い、封じられてしまった豊月神。山を治める力すら、なくなっていました。だから神様がいなくなっても、急に山が枯れることはなく、時の流れるままに、なるようになっていくだけなのかもしれません。

夏目の「一人じゃ、きっと出来なかったんです」という言葉。それに対する、名取の「そうだね。そうだね、夏目。」という言葉。それは夏目に対する肯定であり、自分に対する肯定でもあります。名取も、夏目がいたから不月神を祓わずに済みました。結果名取の名声が上がりましたが、柊は“図らずも”と言っていましたね。
名取が夏目の頭をなでる仕草は、やはり“親”のよう。名取が“親”の立場であれば、夏目は“子”の立場。親は子に手を差し伸べたり、時に厳しく突き放したりしながら育てます。でもそれだけではなく、親は子の純粋でひたむきな姿に心を動かされる時もあります。でも親(大人)には社会的地位や、大人であるが故のプライドがあります。子供よりも、選択した道を変更することは容易ではありません。でも柊の思いや夏目の思いに触れた名取は、確実に、少しずつ変わり始めています。

“違うからこそ補い合っていける”…それは夏目と名取であり、豊月神と不月神。あるいは人間と妖怪。夏目とニャンコ先生、名取と柊。水の流れは時の流れ。その流れによって、変わりゆくもの。

次回は夏目の両親についてのお話が出てくるのでしょうか?楽しみです。

Pagination

Trackback

夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」 from MAGI☆の日記

夏目友人帳 肆の第10話を見ました。 第10話 祀られた神様 月分祭当日、封印された豊月神の身代わりとなった貴志は、豊月神捜しの依頼を受けやってきた名取とともに、豊月神の
  • 2012/03/06 21:07

夏目友人帳 肆 第十話 「祀られた神様」 from つれづれ

 肝心なときにはちゃんと現れるニャンコ先生がいいですよね。
  • 2012/03/06 21:16

夏目友人帳肆第10話感想 from うたかたの日々別館

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/03/post-07f9.html
  • 2012/03/06 21:16

夏目友人帳 肆 10話 from アニメ徒然草

もうゴールしてもいいよね。 というわけで、 「夏目友人帳 肆」10話 君去りし後の巻。 ここは任せて先に行け、ですよ。 名取さんマジ主役っつーか、ほんまイケメンやなこの人
  • 2012/03/06 21:31

夏目友人帳・肆 第10話「祀られた神様」 from 破滅の闇日記

夏目友人帳 参・肆 音楽集 ひねもすきらりきらり(2012/01/25)TVサントラ、HOW MERRY MARRY 他商品詳細を見る  豊月神の手下は、隠し事を秘めていました。名取は切れるだけあって、看破してい
  • 2012/03/06 21:37

夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」 from WONDER TIME

「名取さんが来てくれて良かった  俺だけじゃきっと叶わなかった  一人じゃ きっと出来なかったんです……」 豊月神が封じられた石を見つけた夏目! 月分祭、その結末は――…
  • 2012/03/06 21:39

夏目友人帳 肆 第10話 祀られた神様 from ゲーム漬け

ニャンコ先生と名取が助けに来て、黒衣達の人の子が謀っているのではという疑惑は疑惑に終わりますが、不月神は… 川を流された時に豊月神の気配を感じとった貴志。 一方、名取は ...
  • 2012/03/06 21:45

夏目友人帳 肆 第9・10話 from にきログ

さて、今回も前後編 ということでまとめて感想です 原作でも読みきりではなく複数連載形式が最近はおおいので4期は2話のお話が多いですね 原作既読者による感想になりますので
  • 2012/03/06 21:50

夏目友人帳 肆 第10話 『祀られた神様』 from こいさんの放送中アニメの感想

わしが喰ってやるから首持っていけ。物騒なことを言い出すニャンコ先生。目的はあくまで妖怪の捕獲であり、捕食ではありません。普段あれだけ食いまくってまだ腹ペコなのか。豊月神...
  • 2012/03/06 22:18

夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」 from SERA@らくblog

大切な友人も 失くしたくないんでね――。  危うく人間とバレそうになった夏目たちは 颯爽登場な名取さんに救われました。 ニャンコタクシーは速いですしw  ▼ 夏目友人帳 ...
  • 2012/03/06 22:22

夏目友人帳 肆 テレ東(3/05)#10 from ぬる~くまったりと

第10話 祀られた神様 公式サイトから ついに始まった月分祭。封印された豊作の神・豊月神の代わりとなった夏目は、豊月神探しの依頼を受けやって来ていた名取と共に、豊月神の気配...
  • 2012/03/06 22:27

「夏目友人帳 肆 」第10話【祀られた神様】 from NEW☆FRONTIER

ついに始まった月分祭。封印された豊作の神・豊月神の代わりとなった夏目は、豊月神探しの依頼を受けやって来ていた名取と共に、豊月神の気配を感じた崖へと向かっていた。 しかし
  • 2012/03/06 22:53

夏目友人帳 肆 第10話 感想「祀られた神様」 from 一言居士!スペードのAの放埓手記

夏目友人帳ですが、豊月様の影武者をやっていた夏目は妖怪たちに正体がバレそうになります。 間一髪でニャンコ先生が助けに来ますが、相変わらず役に立ったり立たなかったりです
  • 2012/03/06 23:34

夏目友人帳 肆 #10 from 桜詩〜SAKURAUTA〜

【祀られた神様】 夏目友人帳 肆 2(完全生産限定版) [DVD]出演:神谷浩史アニプレックス(2012-03-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 名取さん大活躍!? 
  • 2012/03/07 05:10

夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」 from のらりんすけっち

ニャンコ先生、大活躍! ここぞというときはさすがシャッキリバッチリキリッと決めてくれますね。 これがふだんは呑んだくれのまんじゅう喰らいなんですから…いいキャラだw 不
  • 2012/03/07 11:33

夏目友人帳  肆 第十話 from あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

「祀られた神様」 私はタクシーか!? 最近、ニャンコ先生が弱くなっているような気色がするのは(σ´・ω・)だけか? って、きっと太りすぎて体が言う事利かないのかもしれん
  • 2012/03/07 17:59

夏目友人帳 肆 第十話「祀られた神様」 from 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-

獣を捕らえるために仕掛けた黒衣の妖の罠に掛かった夏目貴志。彼の体から発せられた人の匂いを感じ取った黒衣たちは、彼が人の子ではないかと疑い始める。間一髪、斑と名取周一に救...
  • 2012/03/07 22:01

夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」 from Spare Time

『ついに始まった月分祭。封印された豊作の神・豊月神の代わりとなった夏目は、豊月神探しの依頼を受けやって来ていた名取と共に、豊月神の気配を感じた崖へと向かっていた。しかし...
  • 2012/03/08 00:00

夏目友人帳 肆 第十話 感想 from 知ったかアニメ

皆、ひれ伏すぞ~! 「夏目友人帳 肆」第十話感想です。 夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/02/22)神谷浩史、井上和彦 他商品詳細を見る
  • 2012/03/09 21:45

◎夏目友人帳肆第10話「祀られた神様」 from ぺろぺろキャンディー

黒衣のトラップに夏目がかかる。ホオヅキ様じゃなくて、人の子だと気づかれる。夏目:無礼者!黒衣:顔をみせろ!面をはげ!ニャンコ先生が助ける。ウヅキ:何事か?→それが夏目:...
  • 2012/07/23 02:12

- from

管理人の承認後に表示されます
  • 2013/10/18 15:51

Trackback URL

http://littlelarklittle.blog.fc2.com/tb.php/61-84a0630f

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

人見

Author:人見
平成生まれゆとり系女子。
アニオタというよりは、ぬるオタ。最近はのんびり肩の力を抜いて見られるアニメが好きです。
アニメの感想は人それぞれ違うのが楽しい。

カテゴリ

公式

ドラマCD「ボクたちオトコの娘」
輪廻のラグランジェ 応援バナー
戦姫絶唱シンフォギア

君と僕。
THE IDOLM@STER
Are you Alice?
グラール騎士団

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。