スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳 肆 第8話「惑いし頃に」

七瀬の過去回。前回書いた通り、“現在”に関わってくる“過去”のお話でしたね。

ここ最近、あまり役に立っていないような気がするニャンコ先生。肝心な時にいなかったり…。今回も空から落ちたり、井戸に落ちたりしていました。本来の姿に戻れば空から落ちることはなかったのでは?と思うのですが…どうなのでしょうか?いちいち変化するのが面倒なのでしょうか?

七瀬の過去。“悪しき妖怪は祓い、力ある妖怪は式として使い、それ以外には心をとめない”、それが祓い屋の心得だと言い聞かされて育った幼少期。でも、それ以外の妖怪に“心をとめてしまった”七瀬。心の迷い。

同じ学校に通う女の子たちとすれ違った七瀬。奇妙な行動や言動から、「変な子」と言われています。夏目やレイコと一緒。すれ違う時に小天狗と話すのを止めた所を見ると、妖怪が見えるということ隠そうとしている、普通でいたいと思っているように見えます。妖怪よりも、人間。

ミカゲとの出会い。レイコに“祓うべき妖怪と戦わなくてもいい妖怪”の区別の仕方を聞きたかった七瀬。七瀬は「妖怪は全て祓うべきだと思う」と言いました。自分にだけ見えてしまうから。妖怪と話をしたら、情がわいてしまうから。自分が辛くなってしまうから…それが七瀬の考え方。でも、七瀬は小天狗を助けました。

「人に害をなす妖も、それを祓うことを生業とする人も、互いにそれが、その者の業なのだ」…ミカゲの台詞。「業とはその者のそうとしか生きられぬ、生まれ持った役目のようなものだ」。食物連鎖のようなもの。人間も、生きるために牛や豚、鶏や魚を殺し、食べます。生きるためには仕方のないこと。それと同じように、祓い屋が妖怪を祓うことは仕方のないこと。

レイコと対決したミカゲ。七瀬とミカゲが初めてであった時、レイコの話に「私も会ってみたいな」と言ったミカゲ。それは、自分を封じてもらうため。ミカゲは対決に敗れましたが、友人帳に名前を書いただけで封じられることはありませんでした。ただの気まぐれなのか、それとも封じるべきではないと思ったのか…あるいは“封じられるべき人に封じてもらうため”に封じなかったのか。祓い屋ではないから、封じるための覚悟や強さがなかったから…というのは、いくら妖怪側を選んだレイコとはいえ、らしくないですかね。

ミカゲを封じた七瀬。ミカゲは七瀬のことを「強い」と言いました。それは「祓い人の怒りや悲しみを知っているから」。このシーンでふと思ったこと。この時のミカゲの台詞、どうにも「今からお前はこの鶏を食べる、だから自分で絞めろ」に近いような気がするんです。自分が生きる上で、どうにも仕方のないこと。そのことを、間近で体験すること。この出来事が、この決断が、この時の自分の思いこそが「これからもお前を強くしていく」。成長、自分の生きる道の“選択”。
どのような道でも、選択するには“強い意志”が必要になります。七瀬と同じ選択をすれば、“業”という言葉で自らを正当化しなければならなくなってしまう。レイコと同じ選択をすれば、人間と疎遠になってしまう。それぞれの選択と、それぞれのリスク。夏目の選んだ道は、もっともっと険しい道。

七瀬がニャンコ先生に過去を話したのは、協力してもらうため。この話を聞けば、否が応にも協力せざるを得ません。七瀬の「封じてやろうか」という台詞は、井戸の中でミカゲを愚弄したことへの仕返しなのでは?…と思ったり。

ニャンコ先生が夏目に七瀬のことを話さなかったのは、夏目の選択が揺らいでしまうからかもしれません。今の夏目には、必要のないことだから。3期第7話の最後、名取が「君があの人たちのことで気持ちを揺らす必要はない」と言っていたことを思い出します。
夏目友人帳って、的場たちを完全な悪や“敵”と見なすのは違うと思うんです。少なくとも、アニメでは。彼らにも彼らなりの理由があると思います。それは彼らをただ正当化したり、“実はいい人”にしたいという物ではありません。彼らが生きる上で“選択した道”なんです。そんな“他のキャラクターの生き方”があるからこそ、“夏目の選択した生き方”について夏目自身だけではなく、視聴者側も考えさせられる…そう思います。それぞれの選択は、正しい、正しくないだけでは判断出来ない、難しい問題。
もしかしたら、七瀬とレイコが出会っていたら、七瀬の生き方は変わっていたかもしれません。それにレイコがミカゲを封じていても、今とは違う生き方になっていたかもしれません。どうなろうと、今と同じ生き方を選んでいたかもしれません。人生とは、そういうもの。

来週は月分祭。何だか人気のあるお話みたいなので、楽しみです。

余談。GyaO!で夏目友人帳 参の一挙配信をやっているので(明日までですが)全話見返しました。去年全話見たはずが結構忘れていることが多く…やはり感想を文章にした方がいいですね。
改めて3期を見まして、思ったこと。名取とニャンコ先生、夏目を見守る“親”の立場になっていますよね。ただ、両者とも胡散臭いのでどこまで信じていいのかがわからないのですが…。それに、何だかんだでみんなレイコのことを知っていることも気になります。夏目は隠そう隠そうとしていますが、本当はみんな知っていたりして…。知った上で、夏目を見守っていたりして…。どこまで信用していいのかわからない、癖のあるキャラクターばかりなので、そんな突飛な考えが浮かんだり。
他に気になったのは、的場が夏目に右目の傷を見せようとしたこと。的場の“今”があるのは、あれがきっかけなのでは?と思ったり。だから、その傷を見せることでこちら側へ引きずりこもうとしたとか?

Pagination

Trackback

夏目友人帳 肆 テレ東(2/20)#08 from ぬる~くまったりと

第8話 惑いし頃に 公式サイトから 突如空から現れた妖怪に連れ去られてしまう夏目。夏目をレイコと勘違いしているその妖怪は、友人帳に名があり今は封印されている友を呼んでやっ
  • 2012/02/21 21:26

夏目友人帳 肆 第8話「惑いし頃に」 from WONDER TIME

「ここで会ったのも何かの縁だ  暇つぶしに昔語りでもしてやろうか」 井戸に落ちたニャンコ先生は、七瀬の過去を聞く事に! そして、小天狗に頼まれ 妖が封じられた玉石を探す夏目 ...
  • 2012/02/21 21:35

夏目友人帳 肆 第8話「惑いし頃に」 from MAGI☆の日記

夏目友人帳 肆の第8話を見ました。 第8話 惑いし頃に 「夏目、折角の天気だ。何か美味いものでも食いに連れていけ」 「さっきイカ焼きを御馳走したじゃないか。大体、先生は
  • 2012/02/21 22:01

夏目友人帳 肆 8話 from アニメ徒然草

心の師に、感謝と敬意を込めて。 というわけで、 「夏目友人帳 肆」8話 空色勾玉の巻。 祓うべきものと、そうでないものの区別。 その家に生まれながら、その宿命を背負いなが...
  • 2012/02/21 22:47

夏目友人帳 肆 第8話「惑いし頃に」 from にきログ

さて、今回はアニメオリジナルでどうなるかな?と思っていましたが面白かったですね 原作既読者による感想になります 今週はまさかの七瀬回でどうなるかと思いましたが 思った
  • 2012/02/21 23:12

夏目友人帳・肆 第8話「惑いし頃に」 from 破滅の闇日記

夏目友人帳 音楽集 おとのけの捧げもの(2008/09/24)TVサントラ、夏目貴志(神谷浩史) 他商品詳細を見る  的場一門の七瀬さん。顔を会わせれば、ぐちぐち小言を吐いてきそうな容姿です。そ...
  • 2012/02/21 23:19

夏目友人帳 肆 第八話 「惑いし頃に」 from つれづれ

 てっきりレイコが出てくるのかと思いました。
  • 2012/02/21 23:30

夏目友人帳 肆 第8話「惑いし頃に」 from SERA@らくblog

それがお前の業なんだ――。  人に歴史あり、的場一門の七瀬にも若かかりし日があったのですね(ぉ)  オリジナルで 脇役の過去話って多いでが。 本編に影響ない分には 想像の...
  • 2012/02/22 00:22

夏目友人帳 肆 第08話 『惑いし頃に』 from こいさんの放送中アニメの感想

いきなり霊能力者だと!?これは新たなヒロイン、しかも妖怪絡みOKの人かと思いました。よく見ると彼女って的場一門の七瀬じゃないのか。今回はどうやら過去話みたいです。  最初...
  • 2012/02/22 00:54

夏目友人帳 肆 第8話 感想「惑いし頃に」 from 一言居士!スペードのAの放埓手記

夏目友人帳ですが、祓い屋七瀬の過去をやります。七瀬とニャンコ先生は井戸に落ちてしばらく出れなくなりますが、思い出話にはうってつけです。七瀬の家には「臥薪嘗胆」とか貼って...
  • 2012/02/22 09:06

「夏目友人帳 肆 」第八話【惑いし頃に】 from NEW☆FRONTIER

私はペットではない。 夏目友人帳 肆 第八話「惑いし頃に」 突如空から現れた妖怪に連れ去られてしまう夏目。夏目をレイコと勘違いしているその妖怪は、友人帳に名があり今は封印
  • 2012/02/22 12:27

夏目友人帳 肆 #8 from 桜詩〜SAKURAUTA〜

【惑いし頃に】 夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2012-02-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 今回は七瀬さんのお話です♪ 
  • 2012/02/22 13:27

夏目友人帳 肆 第8話「惑いし頃に」 from のらりんすけっち

見える者の苦労。 まさか祓い屋おばちゃんにスポットが当たるとは。 結局レイコさんとは会わずじまいだったみたいですね。 絵的にレイコさんの方が年上っぽかったかな? 祓い屋お
  • 2012/02/22 13:54

夏目友人帳肆第8話感想 from うたかたの日々別館

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/02/post-a5a9.html
  • 2012/02/22 15:22

夏目友人帳 肆 第八話「惑いし頃に」 from 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-

妖に負われた少女は予め用意していた結界を使い妖を封印しようとするも、偶然近くを通りかかった別の妖が巻き込まれてしまい封印に、咄嗟に封印を止めたために失敗してしまう。妖に...
  • 2012/02/22 21:43

夏目友人帳  肆 第七話 from あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

「惑いし頃に」 そうか、ようやく開放されたか… 夏目とニャンコ先生、しばし離れ離れになってましたが聞いてる話が同じでした^^ 離れていてもシンクロ率が高いなぁww ...
  • 2012/02/22 21:47

夏目友人帳 肆 第8話「惑いし頃に」 from Spare Time

『突如空から現れた妖怪に連れ去られてしまう夏目。夏目をレイコと勘違いしているその妖怪は、友人帳に名があり今は封印されている友を呼んでやってほしいという。一方、夏目とはぐ...
  • 2012/02/22 23:12

(アニメ感想) 夏目友人帳 肆 第8話 「惑いし頃に」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

夏目友人帳 肆 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/02/22)神谷浩史、井上和彦 他商品詳細を見る 突如空から現れた妖怪に連れ去られてしまう夏目。夏目をレイコと勘違いしているその妖怪
  • 2012/02/23 01:30

夏目友人帳 肆 第8話 惑いし頃に from ゲーム漬け

的場一門の七瀬の若かりし頃、当時の七瀬は祓い屋に生まれてそう育てられながらも、祓う妖と使役する妖、捨て置く妖の区別がつかず、惑っていました。 そんな時、レイコの噂を聞 ...
  • 2012/02/23 21:20

夏目友人帳 肆 第八話 感想 from 知ったかアニメ

それが私の業だから 「夏目友人帳 肆」第八話感想です。 たからもの【初回生産限定盤】(2012/02/22)河野マリナ商品詳細を見る
  • 2012/02/24 17:53

Trackback URL

http://littlelarklittle.blog.fc2.com/tb.php/59-d63853fb

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

人見

Author:人見
平成生まれゆとり系女子。
アニオタというよりは、ぬるオタ。最近はのんびり肩の力を抜いて見られるアニメが好きです。
アニメの感想は人それぞれ違うのが楽しい。

カテゴリ

公式

ドラマCD「ボクたちオトコの娘」
輪廻のラグランジェ 応援バナー
戦姫絶唱シンフォギア

君と僕。
THE IDOLM@STER
Are you Alice?
グラール騎士団

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。