スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまゆら~hitotose~ 第6話「それはいつかの日のこと、なので」「そしてある日のこと、なので」

今回は過去話の二本立てでしたね。第4話でかおたんとのりえちゃんが麻音ちゃんの旅館に来たことがあるような気がすると言っていた理由が、ようやくこの回でわかりました。

自分のことを、自分が作った物語のお姫様と重ね合わせる麻音ちゃん。他の人にお話を聞かれることを嫌がったり、ぽってに聞かれて顔を隠したり、いかにも人見知りな女の子という感じで可愛いですね。でも第4話の感想でも書いた通り、頑張って“こんにちは”と言ったり、ただ口下手な人見知りというわけではないんです。強い子なんですよね。泣きそうになっても、上手く話せなくても、何とかしようと思う強い子。一人だけ泣くのを我慢して、“私の理想のお姫様なら、こういう時どうするか”を冷静に考えています。言葉では伝えられなくても、口笛なら伝えられるかもしれない。でも初めての口笛なんですよね。この状況で、初めてのことにチャレンジをするなんて…やっぱり麻音ちゃんは強い子だと思います。
偶然出会った女の人の口笛を、麻音ちゃんはどう思ったのでしょうか?そして麻音ちゃんはどんな思いで、口笛を吹いたのでしょうか?口笛には言葉がありません。でも意味があります。心があります。口笛は言葉がなくても繋がりあえる、まるで魔法のような物。麻音ちゃんが口笛を聞いて感じたこと、口笛を吹いて伝えたかったこと、それは多分感動とほんわかした温かい気持ち。

中学生で一人暮らしをしている麻音ちゃん。友達はなかなか作れませんでしたが、一人暮らしというだけで十分偉いし凄いことですよね。やっぱり、強い子です。

まるごとカボチャDEプリ~ン!美味しそうですが、甘い物が苦手な人にはちょっときついかもしれません。真ん中は多分カボチャプリン、イチゴやチェリーやリンゴなどのフルーツ、それに生クリームがたっぷり乗っていますね。
のりえちゃんが気持ちを伝えられなかったのはスイーツのせいではなくて、のりえちゃんが相手のことを考える気持ちが足りなかったのかなと思います。自分が美味しいと思う物は、きっと相手も美味しと言ってくれるはず。そんな気持ちで作っていたのではないでしょうか?気持ちは押しつけるだけじゃ、突き返されて伝わりませんから。気持ちを伝えるって、難しい。

麻音ちゃんの“今自分が思ってる気持ちが、他の人に伝えられたらな”という台詞。これが、あの幼い日からずっと思っていたこと。口笛を続けている理由。麻音ちゃんの思いが通じたのは、別々の方法だけれど感動を伝えたいという気持ちが繋がりあったから。だから二人は通じ合うことが出来、友達になれました。
それに多分、のりえちゃんは幼い日に聞いた口笛を(鮮明にではなくぼんやりと、記憶の片隅にですが)覚えていたんです。メロディーだけではなく、そこに込められていた意味も。過去と現在、二つの口笛には同じ思いと気持ちが込められています。のりえちゃんがその時のことを思い出したからこそ、思いが重なり合ったのかもしれませんね。
ぽってとかおたんはまだ理解出来ないみたいでしたが、二人も写真やポプリで思いを表し伝えたいと思っているので、いつかは理解出来るようになる…はずです。

麻音ちゃんを中心にした過去話。友達を作るって、簡単なようで難しくて、でもやっぱり簡単なのかもしれない…。ちょっと不思議なこと。自分の幼い頃を思い出しながら、そう感じました。

Pagination

Trackback

たまゆら 〜hitotose〜 第6話 「A それはいつかの日のこと、なので B そしてある日のこと、なので」 from つれづれ

 なんという口笛回。麻音押しなのでしょうか?
  • 2011/11/09 20:05

【たまゆら】6話 やっぱあの麻音は包茎を連想するよなw from にわか屋

たまゆら〜hitotose〜 #06 それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので 461 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/07(月) 21:27:59.35 ID:Oxs8XKbpO...
  • 2011/11/09 20:12

たまゆら〜hitotose〜 第6話「それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので」 感想 from 時は零から

口笛は人に気持ちを伝える最高の楽器 小さい頃に会っていた4人、そして中学生のときに麻音とのりえの再会。 これが4人を親友とした切欠の1つでもあり麻音が口笛を吹く切欠になった...
  • 2011/11/09 20:29

たまゆら~hitotose~ 第6話 from あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

「それはいつかの日のこと、なので」 口笛と四人の出会い そんな時お姫様は口笛を吹くの! 友達になる必然的な出会いなんでしょうね^^ 自分が作ったお話を音読している麻...
  • 2011/11/09 20:30

たまゆら〜hitotose〜 6話感想 from つぶかぼアニメ感激ノート

麻音づくしの二本立て〜、癒しのほんわか口笛師誕生秘話! 「海がステージになったみたい…」 それは偶然という名の奇跡、なので。。。 いや〜今回もめちゃくちゃ心温まる素敵なエ...
  • 2011/11/09 20:56

たまゆら〜hitotose〜 第6話 「それはいつかの日のこと、なので」/「そしてある日のこと、なので」 簡易草子 from まにまにな娯楽DAYS

「ピラミッドに着いたお姫様が口笛を吹くと、たくさんの人が集まって来て、みんな友達になりました。」by桜田麻音 「偶然でもいい。誰かに気持ちを伝えられるのなら・・・」by
  • 2011/11/09 21:12

たまゆら~hitotose~ 第6話「それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので」 感想 from 日刊アニログ

口笛に乗せて伝えられる思い いつかの日のことでは幼い頃に出会っていた4人の高台で起きた出来事のお話。 ある日のことでは中学生になった麻音とのりえが夢について語り友達になる
  • 2011/11/09 22:41

たまゆら〜hitotose〜 6話 from アニメ徒然草

まったく、口笛は最高の楽器だぜ。 というわけで、 「たまゆら〜hitotose〜」6話 以心伝心の巻。 おとなしい子に、友達ができる。 たったそれだけのことで、こんなにも感動して
  • 2011/11/09 22:50

たまゆら ~hitotose~ 第6話  「それはいつかの日のこと、なので」 「そしてある日のこと、なので」 from 北十字星

たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray](2011/12/21)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る ...
  • 2011/11/10 00:18

たまゆら〜hitotose〜 #6 from 桜詩〜SAKURAUTA〜

【それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので】 たまゆら〜hitotose〜第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券 ...
  • 2011/11/10 00:46

たまゆら〜hitotose〜 第6話 from ニコパクブログ7号館

第6話『それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので』たまゆら〜hitotose〜第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購 ...
  • 2011/11/10 01:42

たまゆら -hitotose- 第06話 「それはいつかの日のこと、なので」「そしてある日のこと、なので」 from ゆる本 blog

二部構成で麻音ちゃんの過去話。「たまゆら -hitotose-」の第6話。 「それはいつかの日のこと、なので」 1999年・秋。まだ幼稚園の麻音ちゃん。 人気のない展望台で自分で創作
  • 2011/11/10 02:37

たまゆら〜hitotose〜 第6話「それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので」 from SERA@らくblog

二本立て&麻音回、なので♪ 提供も口笛ですごい! 口笛は口ほどにものを言うね〜(ぉ) ★ 「それはいつかの日のこと、なので」 幼稚園のころ 実はみんな出会っていたのでし...
  • 2011/11/10 11:00

たまゆら〜hitotose〜6話感想〜 from ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。

「それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので」 自作の絵本を読む麻音 しかし、人がやってくる度に、本を閉じる。 場所を移動して絵本を読むことを再開...
  • 2011/11/10 12:38

たまゆら〜hitotose〜 第6話「それはいつかの日のこと、なので」「そしてある日のこと、なので」感想! from くろくろDictionary

たまゆら〜hitotose〜 第6話「それはいつかの日のこと、なので」「そしてある日のこと、なので」 今週のたまゆらは二本立て! 素晴らしい構成だった! とくに後半むっちゃ感動した
  • 2011/11/10 17:58

たまゆら〜hitotose〜 第6話「それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので」 from のらりんすけっち

かわいすぎてどうしましょのぽってたちミニ時代。 どっかのファミレスバイトが見たらお持ち帰りしそうだw サトジュンさん、こういうお話はでっかい反則です〜 麻音ちゃん、口笛
  • 2011/11/11 08:45

たまゆら〜hitotose〜 第6話「それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので」感想 from かて日記-あにめな生活-

たまゆら〜hitotose〜 第6話「それはいつかの日のこと、なので/そしてある日のこと、なので」感想 口笛に思いを込めて
  • 2011/11/11 16:10

たまゆら~hitotose~ 第6話「それはいつかの日のこと、なので|そしてある日のこと、なので」 from ボヘミアンな京都住まい

○「お好み焼き、食べたぁ〜い」 ×「そこそこ、おったまげた〜?」 ×「ドンドコ、ズンドコショ〜?」 ・・・「まだまだだな、おぬしら」 ・・・・・・って、そんなのわかるわけねー
  • 2011/11/13 15:58

◎たまゆら第6話:『それはいつかの日のこと... from ぺろぺろキャンディー

マオンさんの子供時代。自分の考えた絵本を読む。そして、フウさまに聞かれる。とっくりで顔隠しくる。さらに、カオルと、ノリエがやってくる。旅館に泊まりに来てた。ノリエがこけ...
  • 2012/03/25 07:22

Trackback URL

http://littlelarklittle.blog.fc2.com/tb.php/22-0791fef8

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

人見

Author:人見
平成生まれゆとり系女子。
アニオタというよりは、ぬるオタ。最近はのんびり肩の力を抜いて見られるアニメが好きです。
アニメの感想は人それぞれ違うのが楽しい。

カテゴリ

公式

ドラマCD「ボクたちオトコの娘」
輪廻のラグランジェ 応援バナー
戦姫絶唱シンフォギア

君と僕。
THE IDOLM@STER
Are you Alice?
グラール騎士団

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。