スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君と僕。 第4話「Noisy Medicine」

来月からキャプチャー画像を貼るのをやめようと思っています。詳細はこちらから。


日紗子ちゃんと要のお母さん登場。それと四人の幼稚園時代とリンクする、東先生の過去。
今回の話って、原作の“星の数だけ願いを”と“Noisy Medicine”と“僕と雪うさぎ”の三つの話を詰め込んでいるのですが、上手くまとまっていますね。といっても、“星の数だけ願いを”は最初の合コンのシーンだけですが。

原作では、この合コンは七夕の時の話なんです。千鶴が帰国子女故に間違った知識で合コンを計画し、後半は七夕にちなんだ出来事が起こる…といった内容になっています。アニメでは青春といえば合コン!というなんとも千鶴らしい理由でみんなを集めていました。そして季節は七夕という限定された日ではなく、梅雨。要が風邪を引く理由にもなっています。原作の“星の数だけ願いを”と“Noisy Medicine”は繋がった話ではなく、“Noisy Medicine”では要が風邪を引いた状態から始まります。雨に降られて風邪を引いたという描写はないんです。

幼稚園時代の話の入れ方もよかったです。原作の“僕と雪うさぎ”は読み切りのエピソードなのですが、自然に挿入されていましたね。要の回想だけではなく、東先生の「あの時の子たち、元気かな?」という心の中の台詞が入ることで“先生と要はあの時出会っていた。なおかつ互いに同一人物とは気付いていない。”ということがわかります。それに鼻をすすっていたり顔が熱いなど、要が風邪を引いたということがわかる描写を入れています。
肝心幼稚園時代の話ですが、少しあきらくんの頭身が高めなのが気になりました。本当は小学生くらいの背丈なんですよね。原作ファンとしてはもっとあきらくんにスポットライトを当てて欲しいとは思いますが、限られた話数の中ではなかなか難しいですよね…。仕方がないです。“あきらくんとこーちゃん”は、君と僕。の連載前などに掲載された短編です。君と僕。って、この二人の高校生時代と四人の幼稚園時代が土台となっているのですが、アニメのみを見ている方は過去編が挿入されることをどう思っているのでしょうか?ちょっと気になります。

他には、要がかおり先生に雪玉を合体させて雪だるまを作ろうと言われているシーンが印象的でした。要は頷くだけで、一言も発していないんですよね。しかも背後からしか描かれていなくて、表情がわからない。では、どんな表情をしていたのか。かおり先生が雪玉を持ち上げた所で、ようやく頬を赤く染めた表情が映ります。このシーン面白いですよね。心の中では“オレのかおり先生”なんて言っていますが、本人を目の前にすると照れてしまって何も言えない。子供らしくて可愛いです。でも先生を助けようとする、格好良い男の子。

今回の話で、第1話で要が東先生を見て微妙な表情をしていた意味が何となくわかると思います。先生に“憧れている”と同時に、心の奥で“嫉妬している”んです。あの時の職場体験に来たお兄さんだとは気付いていませんが、今の先生を見ていて何か思うことがあるんでしょうね。

忘れてはいけない要のお母さん。まさかの雨蘭さんで吃驚です。友達のお母さんだと面白いですが、自分のお母さんだと嫌なタイプですよね。いいキャラだと思うのですが、どうですか?うぜえですか?アニメだと買い物に行かなきゃと慌てて出て行ってしまいますが、原作だと用事を思い出したと言って、涙を浮かべながら部屋を後にします。アニメの方がちょっと唐突かも。

リアルで怖い猫のカットは、そんな唐突に出て行ったお母さんを見送るみんな…といった所でしょうか。シュールですが、これはこれで好きかも。要のお母さんって原作だと今後も出てくるのですが、アニメだともう1クール目には出てこないかもしれませんね。

風邪を引いてしまった要。始終怒鳴りっぱなしでしたね。春の申し出を頑なに断っていましたが、決して嫌な奴ではないんですよ。今は困っていないと、彼なりのフォローを入れていました。春もそれを理解しています。しかし、あまりにも頼られないことを気にしている様子でした。でも日紗子ちゃんはそれでいいと言います。昔から家族ぐるみで交流がある日紗子ちゃんが言うのだから、間違いないでしょう。人の家の台所なのに、どこに何があるか把握しているくらいですから。要のお母さんと出くわすシーンを加えたのも、家族ぐるみの付き合いという感じが出ていてよかったです。
日紗子ちゃんに関しては後々。多分原作通りなら来週も出てくるはずです。あと、一緒に写真に写っていたしずねえも。OPに日紗子ちゃんとしずねえがいない所を見ると、二人と要の話は1クール目ではやらないみたいですね。


お見舞いと言いつつ邪魔しただけで、しかも勝手にノートを持ち出していく。酷いといえば酷いですが、要にとっては物凄く心配されるよりは楽なんだと思います。…ちょっと度が過ぎるとも思いますが。
完璧主義でちょっとプライドが高くて年上好きな要。今後の話に絡んでくるのは、そんな所でしょうか?

来週は夏祭りです。ここ数話で気になっていたことがあるのですが、それは茉咲を極力絡ませないようにしていることなんですね。今の所、“春のことが好き”という描写しかないんです。来週の話で“どうして削ったのか”が見えてくるような気がします。来週はその辺りを詳しく書きたいな…。

Pagination

Trackback

君と僕。 第4話「Noisy Medicine」 感想 from 超進化アンチテーゼ

ひとりより、ふたり。ふたりよりみんなで。 今までは影の薄い・・・っていったら失礼ですけど こうやって主役になったらなったで面白いものですね。 幼き日の失恋と それによる憧...
  • 2011/10/25 16:55

君と僕。 第4話「Noisy Medicine」 from Spare Time

『東先生に、小さいころから一緒にいる悠太たちのことを聞かれ、幼稚園時代に職場体験にやってきた"穂稀高校のお兄さん"のことを思い出す要。当時、かおり先生のことを好きだった要
  • 2011/10/25 19:57

【君と僕。】4話 かおり先生のセリフがあざとすぎるだろ!! from にわか屋

君と僕。 #04 Noisy Medicine 840 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[] 投稿日:2011/10/25(火) 01:58:51.81 ID:/a0Mn3zm0 ホモアニメじゃないだ…と…? 850 名前:風の谷の名無しさ...
  • 2011/10/25 20:09

君と僕。 #4 「Noisy Medicine」 from つれづれ

 あきらの存在感……
  • 2011/10/25 21:02

君と僕。 #4「Noisy Medicine」 from WONDER TIME

「最近俺の周りには 更に不快指数を増す存在が増えた」 寝込んでる要のお見舞いにやってきたメンバー! そして、幼稚園の時に出会っていた東先生との話    【第4話 あらすじ】 ...
  • 2011/10/25 21:11

君と僕。 第4話「Noisy Medicine」 from SERA@らくblog

公園で合コンw しかも2人男子が女子担当って(^^; 春はまんま女子ですが、悠太もなぜかノリノリw 雨が降り出して 合コンごっこは終了〜。 ▼ 君と僕。 第4話「Noisy Medici...
  • 2011/10/25 21:11

君と僕。 第4話 from あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w

「Noisy Medicine」 世の中お金より大切な物があるって私に証明してくれる人かしら… メンバーがまたまた増え  何ゆえ合コンになる?千鶴ww 友達同士で合コンってどうかと思われ
  • 2011/10/25 21:41

君と僕。#4「NoisyMedicine」感想 from おぼろ二次元日記

梅雨は嫌いだけど雨は嫌いじゃない。その雨音は心地よくて・・・。「NoisyMedicine」あらすじは公式からです。東先生に、小さいころから一緒にいる悠太たちのことを聞かれ、幼稚園時代...
  • 2011/10/25 23:40

君と僕。 第4話「Noisy Medicine」 感想 from 日刊アニログ

騒がしくてもどこか心地よくて嫌いじゃないもの 千鶴提案の合コンで雨に打たれて風邪を引いてしまった要。 寝込んでしまった要を見舞いに来る祐希達ですが普通の見舞いになるはず
  • 2011/10/26 10:36

- from

管理人の承認後に表示されます
  • 2013/10/18 15:51

- from

管理人の承認後に表示されます
  • 2013/10/18 18:45

- from

管理人の承認後に表示されます
  • 2013/10/24 12:12

- from

管理人の承認後に表示されます
  • 2013/10/25 17:52

Trackback URL

http://littlelarklittle.blog.fc2.com/tb.php/14-59be0c3c

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

人見

Author:人見
平成生まれゆとり系女子。
アニオタというよりは、ぬるオタ。最近はのんびり肩の力を抜いて見られるアニメが好きです。
アニメの感想は人それぞれ違うのが楽しい。

カテゴリ

公式

ドラマCD「ボクたちオトコの娘」
輪廻のラグランジェ 応援バナー
戦姫絶唱シンフォギア

君と僕。
THE IDOLM@STER
Are you Alice?
グラール騎士団

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。